理学療法士協会主催

青森県士会主催

青森県士会支部主催

理学療法関連

その他

青森県士会支部主催の研修会

一般社団法人青森県理学療法士会
会員各位

津軽・西北五支部合同症例検討会のお知らせ

津軽支部学術局担当 藤林 直樹


謹啓 
 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は青森県理学療法士会津軽・西北五支部活動に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび令和元年度青森県理学療法士会津軽・西北五支部合同症例検討会を開催することとなりました。より多くの方にご参加頂きたく、ご周知の程よろしくお願いいたします。
 つきましては,演題を募集したいと思います。発表内容は症例報告に限らず,日ごろの業務に
関する悩みなどをまとめて頂いてもかまいません。発表を希望される方は,下記①~⑤の必要事項を記入の上,メールにて11月1日までにお申し込みください。
①氏名(フリガナ),②所属先,③所属先のTEL・E-mail,④経験年数(○年目),⑤仮タイトル(現時点のタイトルで結構です)
 なお,発表者は新人教育プログラム「C-6症例発表」の単位取得できますので当日は当協会会員カードの準備をお願いします。

謹白

【開催日時・会場】
日時:令和元年11月30日(土) 14:00~ (受付開始 13:30~)
会場:弘前脳卒中リハビリテーションセンター
【発表方法等について】
・発表申込をされた方は11月15日までに,1200字程度の抄録を下記申込先までメールにてお送りください。
・発表時間は7分程度,質疑応答は8分程度を予定しています(演題数により質疑応答時間は変更
する場合があります)。
・発表は主催者側準備のパソコンによるプレゼンテーションのみとします。
・演者は,USBメモリに発表用資料を保存し,当日の受付の際に担当者にお渡しください。

 ご不明な点がございましたら、下記問合せ先までご連絡ください。
 一週間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡頂きます様お願い致します。

お問合せ先:弘前記念病院 リハビリテーション科 藤林直樹
      TEL:0172(28)1211 FAX:0172(28)1367
      E-mail:fujibayashi0226@yahoo.co.jp

令和元年度青森県理学療法士会 津軽支部研修会のご案内

津軽支部長 對馬慎吾
学術局担当 藤林直樹


謹啓
 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より青森県理学療法士会津軽支部活動に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 このたび令和元年度青森県理学療法士会津軽支部研修会を下記の通り開催する運びとなりました。
より多くの方にご参加頂きたく、ご周知の程よろしくお願いいたします。

謹白


日 時:令和元年11月23日(土)10:00~17:00(予定)
会 場:弘前記念病院 理学療法室
テーマ:「脊髄損傷の理学療法 ~評価から理学療法介入の基礎と実践~」
講 師:水上 昌文 氏 (茨城県立医療大学 理学療法学科 教授)
定 員:30名
参加費:2000円
申込方法:下記の①~④の必要事項を記入の上、メールにてお申し込み下さい。
①氏名(フリガナ)・性別・年齢、②所属先、③連絡先のTEL・E-mail、④経験年数(○年目)
申込締切:令和元年11月8日 (金)
*参加申込をされた方には1週間以内に折り返し確認のメールを致します。
お手数ですが、確認のメールが届かない場合は再度ご連絡をお願い致します。

申込先・お問合せ先:弘前記念病院 リハビリテーション科 藤林直樹
         TEL:0172(28)1211 FAX:0172(28)1367
         E-mail:fujibayashi0226@yahoo.co.jp

関係各位

令和元年8月吉日
青森県理学療法士会西北五支部
支部長 髙橋尚裕
学術担当 中井敬太

令和元年度西北五支部特別研修会のご案内


 このたび、東京医科歯科大学スポーツ医歯学診療センターアスレティックリハビリテーション部門の理学療法士廣幡健二先生をお招きして、足関節を中心に下肢の機能障害に対する理学療法について実技を交えて講義していただきます。
 臨床で遭遇しやすく難渋することの多い足関節背屈可動域制限や底屈運動機能低下に対するアプローチ方法、また足関節捻挫やシンスプリントなど、スポーツ現場でよくみられる疾患について幅広く講義していただく予定です。
 また、今回は、西北五支部からの要望として、昨今整形外科分野で注目を集めております、超音波画像診断機(エコー)を実際に臨床でどのように使って、どのようなメリットがあるのかを講義内容に加えていただきました。日常の臨床で、実際にエコーを使っている、国内トップレベルの先生の講義は、なかなか聞く機会がないと思いますので、是非、ご参加頂きますようよろしくお願いします。
実技例)距骨下関節回内運動改善のためのモビライゼーション・距腿関節の副運動を補助する為のテーピングテクニック・短趾伸筋のモビライゼーションetc…

(講師略歴)
 2003年3月東京都立保健科学大学理学療法学科卒業後、人工関節手術件数全国2位の苑田会グループにて勤務。2013年4月筑波大学にて修士号(リハビリテーション)取得。2014年より東京医科歯科大学スポーツ医学診療センターアスレティックリハビリテーション部門に勤務中。 2018年4月より東京医科歯科大学大学院医歯学研究科博士課程に在籍中。
 臨床において診療では幅広いジャンルのアスリートに対応し,スポーツ現場でも活動しており、研究ではスポーツ科学やリハビリテーション科学に関するテーマに取り組んでいる。発表・研究多数あり、分担著書として「疾患別整形外科理学療法ベストガイド 下肢編」「クリニカルリーズニングで運動器の理学療法に強くなる」「ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション〜カラー写真でわかるリハの根拠と手技のコツ」等、下肢整形外科分野を多数担当。
(資格) 理学療法士 認定理学療法士(スポーツ理学療法) NSCA-CSCS等


テーマ:足関節の機能障害に対する理学療法 ~エコー活用例の紹介も含めて~
講師:廣幡健二先生 
   (東京医科歯科大学スポーツ医歯学診療センターアスレティックリハビリテーション部門)
日時:令和元年11月9日(土) 13:30~17:30(受付開始13:00~)
会場:つがる市木造農村環境改善センター (青森県つがる市木造千年33)
対象:理学療法士・作業療法士・柔道整復師・トレーナー等運動器に関わる職種
参加費:青森県理学療法士会会員2000円(会員以外の方3000円)
定員:40名
申し込み方法:氏名、所属、連絡先(当日連絡がとれる連絡先)、情報交換会の出欠を記載の上、
       下記メールアドレスへご連絡ください。
         アドレス:rehapt@tsgren.jp
       病院メールアドレスのため、件名には「特別研修会申し込み」と記載をお願い致します。
       申し込みメールを確認後、1週以内にこちらから返信致します。
返信がない場合はお手数ですが、ご連絡いただければ幸いです。
申し込み締め切り:令和元年11月2日(土)
懇親会について:講師の先生を囲んで研修会後、懇親会を開催する予定です。ぜひご参加ください。
        五所川原市内で会費4000円程度

令和元年9月吉日

一般社団法人青森県理学療法士会
各支部会員の皆さまへ

青森県理学療法士会上十三支部
学術担当 梅村 悠子

令和元年度 青森県理学療法士会上十三支部研修会のお知らせ(第1報)


謹啓

 入梅の候、会員の皆さまにおかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
本年度第1回目の支部研修会が決定しましたので、お知らせ致します。
 今回はシルバーレンタルとわだ市ノ渡大様に講師を依頼し、車椅子のメンテナンス方法について実技を交えながらわかりやすくご講演して頂く予定です。
皆さま奮って、ご参加くださるようよろしくお願いします。

謹白

テーマ:「シーティングと車椅子メンテナンスについて(仮)」
講 師:市ノ渡大氏(シルバーレンタルとわだ)他
日 時:令和元年10月19日(土) 14:00~17:00 (受付13:30~)
会 場:三沢市立三沢病院 1階会議室
参加費:無料
申込期限:令和元年10月11日(金)まで
申し込み・問合せ先:三沢市立三沢病院 リハビリテーション室 梅村
    〈TEL〉0176-53-2161(代表) 〈FAX〉0176-52-6023
    〈E-mail〉ptyuko_misawa@yahoo.co.jp
 ※申し込みの際は、氏名と所属、連絡先を記載しメールをお願いします。
  メールの件名は『PT研修会参加希望』と記載して下さい。

 ※申し込みのメールを確認しましたら、こちらから返信致します。
  返信が届かない場合は、お手数ですが上記問い合せ先(FAX)にてご連絡お願い致します。

 ※当院駐車場をご利用する際には駐車代150円自己負担となりますので予めご了承ください。