メモ欄:公開時には表示しないエリアです

学会ポイント付与について

詳細は公益社団法人日本理学療法士協会ホームページ内、「生涯学習制度について」を熟読してください。

「生涯学習制度について」|生涯学習|公益社団法人 日本理学療法士協会 (japanpt.or.jp)

URL:https://www.japanpt.or.jp/pt/lifelonglearning/new/

  • 生涯学習制度上、登録理学療法士更新は「●ポイント」、認定・専門理学療法士更新は「●点」と呼称し、区別しています。

<参加者の皆様>

  • 県学会の参加ポイント、各企画(教育講演Ⅰ・Ⅱ、シンポジウム)のポイント申請は、 日本理学療法士協会アプリから、受付用のQRコードを読み取って頂き、ご自身でポイントを選択頂くことになります。事前にJPTAアプリのダウンロードをお願いいたします。

JPTAアプリのダウンロードはこちら

app_store

app_store_qrコード

google-play

google-play_qrコード

学会参加、各企画への参加で選択できるポイントは下記の通りになります。

※各企画は、都道府県士会が主催する研修会扱いとなります。

都道府県士会主催学会 当道府県士会・ブロック主催研修会など 参加

各ポイントの取得対象について

対象区分 A.学会参加ポイント B.各企画参加ポイント
当日参加
オンデマンド配信参加

【申込区分1】当日参加の場合

A:学会参加で付与されるポイント(点数)

  1. 登録理学療法士更新のポイント
    学会参加:7.5ポイント   カリキュラムコード: 6 地域包括ケアシステム
  2. 認定・専門理学療法士更新に関わる点数
    学会参加:7.5点
  3. 専門理学療法士新規取得

のいずれか一つを選択。
※ できる限り、JPTAアプリでQRコードを読み取っての受付けをお願い致します。

B:各企画への参加によるポイント(点数)

  1. 登録理学療法士更新のポイント
  2. 認定・専門療法士更新に関わる点数

のいずれかを選択して頂くことになります

ポイント(点数) カリキュラムコード
教育講演Ⅰ 1 106 心臓リハビリテーション
教育講演Ⅱ 1 116 がんのリハビリテーション
シンポジウム 1 11   医療と介護および福祉の連携

※オンデマンド配信ではポイント(点数)は付与されません。
※当日参加者の方に後日オンデマンド配信にて各企画を視聴いただけます、ポイント(点数)は付与されません。

【申込区分2、申込区分3】学会後オンデマンド配信参加の場合

※オンデマンド配信では各企画への参加ポイント(点数)は付与されません。
※申込区分1の参加者は履修登録できません。

  • オンデマンド配信では、開会式や閉会式等の式典、口述発表Ⅰ~Ⅳ、教育講演Ⅰ・Ⅱ、シンポジウムを8つのチャプターに分けて配信する予定になっております。
  • 7月8日(土)から7月23日(日)のオンデマンド配信期間中に、上記全てのチャプターを視聴して頂くことで、学会参加ポイント(7.5ポイント カリキュラムコード: 6 地域包括ケアシステム)が取得できます。
  • 準備委員会でオンデマンド配信の視聴履歴を確認し、条件を満たした場合履修登録をさせて頂きます。条件を満たしていない場合は、履修登録されませんのでご注意ください。

発表者、座長、講師、査読者の皆様

認定・専門理学療法士更新に関わる点数

学会での一般発表 20点
or
必須項目「ブロック主催学会での一般発表の筆頭演者」のいずれか
学会での講演講師・シンポジスト・パネリスト 20点
学会での座長 10点
学会での演題査読 5点